ページ

2017年6月29日木曜日

新講師の講座 はじまります!

梅雨とはいえ、すっきりしない日々が続きますね。
そんな梅雨の時期に咲くのが紫陽花やクレマチス、ラベンダーなど、青紫の花は一時の清涼感を与えてくれますよね。

さて、E&Gアカデミー20期生と共に新しく講師になっていただいた先生方より「特に植物について学びたい」と思っている方々に薦めの講座がはじまります。



まずは、有福先生の講座 「植栽基礎セミナー」
7月14日(金)10:00〰16:00です。
樹木を提案したいけど、何がいいかわからない・。
植物の管理の仕方がわからない・。等々、講師お勧めの10選を紹介し
なぜそれを選んだのか?自信をもって樹木の提案をしょう!というところまで
学びます。まずは、1歩踏み出してみませんか?




続いて、小林裕子先生の週一コースの「住宅植栽・ガーデン設計演習」講座が
始まります。
こちらは、週1日(水曜又は土曜日)10:00〰16:00 全5回です。
住宅に適した樹木の紹介やガーデン設計に必要な材料について(見学もあり)、ガーデン設計の基礎知識を学びながら、実際にプランニングに取り組んで頂きます。
また、小林先生は「国際バラとガーデニングショー」などで大賞はじめ数々の受賞歴を
お持ちです。先生ならではの発想の仕方!植栽の選び方や配植方法など、実際にお仕事をしているからこそのポイントや考え方を学んでいただけるチャンスです!

内容などについて、詳しく知りたい方はお気軽にご連絡ください!



2017年6月22日木曜日

お台場「花と緑のおもてなし プロジェクト」

先日の土曜日、お台場にて「花と緑のおもてなしプロジェクト」に参加してきました!
この企画は、「NPOガーデンを考える会」でオリンピック開催まで、お台場のシンボルプロムナードの植栽花壇の展示です。
E&Gアカデミーでは、ボランティア活動を通じて植栽の植込みを体験しています。


まずは、担当の方がプランされた植栽図に従って、位置を出します。




アサギリ草ボール作成中!



・・・重い!?


最後の仕上げ、肥料まき!


皆様、暑い中お疲れ様でした。
貴重な体験をありがとうございました!!







2017年6月12日月曜日

全日コースの応用課程がはじまりました!

4月に入学した20期生(12名)も、2ヶ月の(基礎課程)を経て応用課程が
始まりました。
今年から始まった、3部制(基礎・応用・実践課程)。
基礎課程には、新たに「コミュニケーション講座」も入り、就職後に必要とされる
コミュニケーション能力の基礎を学び、受験者全員、無事合格!
「非言語コミュニケーション能力基礎講座 3級」を取得しました。



まずは、自分を知ること。そして人を理解すること。



そして、生徒たちにとって自分たちが考えたものを具現化し、発表する場でもある
「日比谷ガーデニングショー」に向けての授業が始まりました。
まずは、どんなものを作りたいか!各自が、「タイトル」を出していきます。


タイトルから選ばれたものに対して、コンセプトを聞きそのうえでさらに絞り込みます。


もの作りに必要なテーマ、コンセプト、それをさらに深めていく過程を、これからグループごとに話し合いながらイメージを具体的にプランニングしていきます。

そして、プランニングに必要なのは、材料を知ること!
小林先生の「ガーデンデザイン」の授業では、ガーデン設計に欠かせない石材を見学に行きました。
石材を見学させて頂いたのは、輸入石材を扱っている「おしゃ楽」さん。


 「おしゃ楽」さんでは、石材を使った壁や土間、植物との組み合わせなど、
実際の使い方のヒントがたくさん!!


石積に係る時間や、理想的な石積みをするには材料を4〰5倍余分に取って
おかなければならないことなど・・非常に勉強になります。


各国の石材。何百年前の石畳だったものや何千年もかけて海中から現れてきた石や
そんな石がお庭にあったら・・と物語を話しながらお客様とお庭が作れたら楽しいですよね。


職人さんに石割体験をさせて頂きました!硬い!!


敷石体験も・・・。


石の姿をスケッチする!描くことによって、自然と特徴をつかめるようになります。
「おしゃ楽」の竹内さん、お忙しい中笑顔で教えて頂いた職人さん、ありがとうございました。

2016年7月25日月曜日

お知らせ!「短期講座」開催します!!

暑い日があったり・・涼しい日があったりの東京ですが、そろそろ梅雨明け宣言が

出そうですね!

E&Gアカデミーでは、「短期講座」を開講します。

仕事をしながら、スキルアップしたい方!、単科コースに通いたいけど基礎がわからない!

という方に、

■「エクステリア&ガーデンデザイン基礎Ⅰ」 7/30・8/6・8/20 3回(土曜 10:00~16:00) 

■「エクステリア&ガーデンデザイン基礎Ⅱ」 8/27・9/3・9/10 3回(土曜 10:00~16:00)

費用は、各講座¥40,000(税別)となっています。

この講座を受けて頂くと、単科コースの「エクステリア&プランニング演習②」を続けて

受講いただくことができます。

今週の土曜からのスタートですが、是非この機会をお見逃しなくご検討ください!!


詳しくは、事務局(鈴木まで)ご連絡ください。

お申込みお待ちしております。

2016年7月19日火曜日

夏のオープンキャンパス2016年!

夏の暑さを感じる季節となりました!

今年も夏の「オープンキャンパス2016」行います。

場所は、ブログでもご紹介している八王子の実習地です。




林先生の手作りの空間には、色々な素材が新しい形となって甦っています。

この空間を使って、今回は煉瓦を積んだり植栽を配置したり、総合コースの

実習を体験していただける貴重な機会です。

「エクステリアってなんだろう?」、「お庭の仕事に興味があるけど?」

「植物に関係する仕事がしたい!」と思う方!是非ご参加お待ちしております!



2016年5月24日火曜日

施工実習(八王子)

いよいよ八王子での施工実習が始まりました!



林先生の施工実習では、その季節に咲いている花々や、山で育った自然の植物の姿を

観察することができます。




今の季節は、花々が一斉に咲きはじめ一番美しい時です。

今年は、林先生が木造住宅をリフォームし素敵な空間を創ってくださいました!!




まだまだ進化中とのことですが・・・


中には囲炉裏もあります。(…何か焼きたい)

今回は、小雨の為予定を変更して、家の周りに色々な素材組み合わせて積んでいきます。


実習でプロの技を見せて、ご指導頂く木村さん!



「ちゃんと石のいい顔選んでくれよ~」と先生。

今回積んでいる素材は大きさも色もまちまちです。

それぞれの素材の個性を生かしながら、全体を調和させ表情を作っていきます。

難しくもあり、また楽しいところです。


ごめんなさい・・・真剣なところ邪魔しました(>_<)


爽やかな笑顔!ありがとうございます♪


木村さんも(^-^)V


はにかんだりして♪


今回は、ここまで。

7月には、ここ「八王子実習地」での「オープンキャンパス」を行います!!

これを見て、「やってみたいな!」「行ってみたいな~」と思った方、是非ご参加ください。

自然いっっぱい、鳥のさえずりの聞こえる中で、「E&Gアカデミーってこんな学校なんだ」

を体験していただけます。

囲炉裏で何か焼けるかも!?しれません(笑)



2016年4月27日水曜日

EXE2016と日本フラワー&ガーデンショー

先週は、イベントが続いておりました。

春は、エクステリア&ガーデンのイベントが目白押しです!!



今回も我らが古橋校長のセミナーや卒業生のプレゼンテーションなど行いました。


もちろん「E&Gアカデミー」のブースも出展いたしました。


卒業制作のプレゼンテーション会場もたくさんの方々にお集まりいただきました。



今回は、E&Gアカデミーと町田ひろ子アカデミー両校の卒業生が卒業設計課題の

発表をしました。

両名共、エクステリア&ガーデンが生活にどんな効果をもたらすのか?

学生ならではの視点ではありますが、立派な発表内容でした。

EXEでは、この業界における人材育成を行っている機関(大学・専門学校・農業、園芸高校等)

の出展ブースを設けて頂き、人材育成の必要性を発信しています。


将来、この業界で活躍する資質の高い人材育成に、課題はたくさんありますが

取り組んでいきたいと思います。

何よりも一年に一度、この場で卒業生に会えることが何よりの楽しみです!!

そして、これは・・・。



今回、2回目だそうですが「大好きなお庭の絵」小学生の絵画コンクールを見つけました。

絵を見ていると、色とりどりのお花がいっぱいだったり、小鳥や小動物、

家族と仲良く手をつなぐ姿も見られます。

大好きなお庭=幸せな空間 ですね。

個人的には、門扉と機能門柱を描くぞ!!という絵、個性と意思が感じられて・・

将来とても楽しみなんですが(^-^)

ご両親のお仕事を良く見ているんでしょうね。


そして・・「日本フラワー&ガーデンショー」にも出展しました!!


パシフィコ横浜で行われた会場には、10時の開場前から長蛇の列が・・・

そして会場と共に・・またまた長蛇の列、その目的の一つがこちら。



そして、今回は子供たちに「ガーデンデザイナー」の仕事を知ってもらおう!という事で

参加させて頂きました。


RIKCADを使って、お客様の要望に対して提案をしてもらいました。





ガーデンデザイナー(子どもたち)のお手伝いをしてもらうために、

在校生と在校生のお友達にボランティアで来てもらいました。



とにかく真剣なんです。こだわりがあるんです!!


ガーデンデザイナーは時間になっても最後までやり遂げたいんです!!

っと言う気持ちをヒシヒシと感じました。

デザイナーさんの提案図です。




なかなかじゃないですか!?良く見ていらっしゃる。

植物の性格や高さのバランスも真剣に考えて配置していました。

在校生たちもびっくり!「逆に勉強させて頂きました」と言っていました。

この感性を大事に育てなくてはいけませんね。

2日間、総勢40人の子供たちが「ガーデンデザイナー」の体験をしてくれました。

この中に将来「ガーデンデザイナーになりたい!!」と思ってくれる人が

たくさん育まれますように♪

改めて、機会を与えて頂きました関係者の方々、ボランティアで手伝ってくださった皆様

ありがとうございました。

良い体験でした(^-^)